IT資格問題集の試験範囲を徹底分析&網羅! 問題集売上No.1

ktestの試験問題集で何らかの理由で資格取得が必要な方に、最短パスをお伝えします。

Network Appliance NCDA Certification 認定資格を取得するためのNS0-158試験についてご案内します

あなたがITの会社で良い仕事を見つけようとするならば、ktestは何十万人もの候補者がさまざまなテストを完了するのを手助けし、多くの時間とお金を節約するのを助けました。彼らの優れたサポートサービス 多くの評判を得ることができます。このようなKtestの公式試験のリソース、Network Appliance NCDA CertificationのガイドブックやNetwork Appliance NCDA Certificationの審査の特徴として考慮されるすべての要素を取り、Ktestの専門家はすべての候補者への総合的なNetwork Appliance NCDA CertificationのNS0-158ガイド試験の準備材料と試験のレビューを提供してきました。

どんなにKtestの学習教材は、あなたが何を選択するか、あなたは非常にすぐにNetwork Appliance NCDA Certificationの試験問題のキーポイントをマスターしないと、選択したNS0-158試験に合格することができます。

NS0-158 
NetApp Certified Data Administrator, ONTAP
NS0-158試験は、60問の問題で構成され、1時間30分の試験時間内に回答を完了する必要があります。英語を母国語としない国では、第一言語が英語でない受験者の試験時間が30分延長されます。

下記はNS0-158 試験動画リンク、観覧したら、クリックしてください。

https://youtu.be/kuB4kOpObh0

 

NS0-158試験の出題範囲には、以下のトピックが含まれます。

アーキテクチャ

ネットアップ ストレージ アーキテクチャの概念とコンポーネント
ONTAP®でサポートされる構成
サポートされるクラスタおよびコントローラ / ノードのハードウェア構成
中心となるONTAP
ONTAPのコンポーネントと機能
Snapshotコピーの概念、操作、機能
Storage Efficiencyの特徴と機能
管理ツールの使用法
高可用性
高可用性機能の設定、監視、トラブルシューティング
フェイルオーバーの機能と操作
プロトコル管理
NASプロトコルおよびソリューションの設定、監視、トラブルシューティング
SANプロトコルおよびソリューションの設定、監視、トラブルシューティング
ネットワーク処理
ネットワークの概念とコンポーネント
ネットワーク機能およびコンポーネントの設定、監視、トラブルシューティング
クラスタ インターコネクト機能およびコンポーネントの設定、監視、トラブルシューティング
ストレージ
アグリゲートの作成、構成、拡張
ボリュームの作成と設定
ディスク、ディスク シェルフ、RAIDグループ
パフォーマンス
パフォーマンス ツールおよび出力の管理
ストレージ階層化の使用法と規則
セキュリティ
ONTAPセキュリティの概念、戦略、設定
ストレージの暗号化とコンプライアンスの機能
データ保護
ネットアップ ストレージ保護の概念、操作、機能
SnapMirrorおよびSnapVaultテクノロジの設定、管理、トラブルシューティング