IT資格問題集の試験範囲を徹底分析&網羅! 問題集売上No.1

ktestの試験問題集で何らかの理由で資格取得が必要な方に、最短パスをお伝えします。

Ktestは専門的な210-455試験参考書を販売しているのはサイトなんです

210-455試験では、クラウドのプロビジョニング、管理、モニタリング、レポート、チャージバック モデル、修復など、シスコ クラウド管理の基礎知識が問われます。

試験番号 210-455 CLDADM
関連資格 CCNA Cloud
試験時間 90 分 (55 - 65 問)
試験言語 英語
試験登録 Pearson VUE
試験ポリシー 認定試験ポリシーおよび要件
試験チュートリアル 出題形式
210-455動画講座リンク:https://youtu.be/bMoKxeFUynU

 

ktestは商品に自信があり、常に認定試験の情報に関心を持っています。それに一年間の無料更新サービスを提供しています。勉強者がすぐに試験情報を分かって気楽に試験を通すように助けます。KtestのCiscoCCNA Cloud資格210-455試験問題集にはIT関係の経験豊富な多くの講師を抱えていますので、最も専門的なIT資格認定研修機構と言えます。KtestのCCNA Cloud認定資格210-455模擬テスト用PDF問題集及び模擬試験ソフトは多くのITのプロが研究し作成されたもので、且つ各種の資格認定試験も年間継続更新となっており、提供したものの最新化及び高品質を確保することができます。

Ktestの210-455(Introducing Cisco Cloud Administration)トレーニング資料サンプルを使用してから、CiscoCCNA Cloud資格を利用することにより経済を成長させることを重要視している。このように資格といっても様々な人がいろいろな目的のために取得 しようとしています。この認定を取得するには、試験に合格する必要があります。Ktestは専門的な試験参考書を販売しているのはサイトなんです。

 

1.Which option lists the common cloud characteristics?
A. clustered file system, clustered resources, administrative access, resource pooling, rapid elasticity,
measured service
B. on-demand self-service, high performance, shared administration, resource pooling, rapid elasticity,
measured service
C. on-demand self-service, broad network access, resource pooling, rapid elasticity, measured service
D. on-demand self-service, broad network access, resource pooling, multipath, measured service
Answer: C

2.Which component of Cisco Prime Service Catalog allows it to communicate with Cisco Process
Orchestrator?
A. Administration
B. Service Link
C. Transporter
D. XML Communications Link
Answer: B

3.Which option describes the main purpose of the stack designers in Cisco Prime Service Catalog?
A. Design the topology to deploy Cisco Prime Service Catalog.
B. Automate IT as a service configurations.
C. Design application as a service.
D. Design VM Services.
Answer: C

4.Which option lists the orchestration types that can be selected when a user orders an application stack
in Cisco Prime Service Catalog?
A. full, partial, none
B. automatic, semi-automatic, limited, none
C. standard service, VIX deployment, puppet, none
D. standard service, special service, automatic service
Answer: C