IT資格問題集の試験範囲を徹底分析&網羅! 問題集売上No.1

ktestの試験問題集で何らかの理由で資格取得が必要な方に、最短パスをお伝えします。

ktestのLPIC-1資格102-400受験資料を参考したら、どんなに難しい試験でもスムーズに合格することができます

 

LPIC-1(LPI certification Level 1:LPICレベル1認定)に認定されるためにはこの試験と101試験の受験が必須です。Linuxのすべてのディストリビューションに共通のLinuxプロフェッショナルにとって必要なスキルをカバーしています。
この出題範囲はバージョン4.0です。
試験コード:102-400 LPI Level1 Exam 102

問題数 :約60問
試験時間: 90分
認定要件 :「101試験」と「102試験」の2試験に合格するとLPICレベル1に認定されます。
受験する順番はどちらからでも構いません。
認定されるためには2試験(101試験と102試験)を5年以内に合格する必要があります。
102-400動画リンク:https://www.youtube.com/watch?v=GKWvKuGR18I

102-400試験概要:
試験番号:102-400
試験名称:SDN および自動化、スペシャリスト(JNCIS-SDNA)
試験の所要時間:90 分
試験形式:選択問題 65 問
合否結果は即時発表前提となる認定資格:JNCIS-ENTkilltestのJNCIS-SDNA認定102-400勉強資料はPDF版とソフト版を提供しますので、どこでも勉強してもいいです。最新のJNCIS-SDNA認定102-400(SDN および自動化、スペシャリスト(JNCIS-SDNA))問題集を勉強することだけで楽に試験に合格することができます。

ktestの102-400問題集を通じて、一緒にこの挑戦を受け入れるために、合格経験があります。
ktestの102-400受験資料を使えば、どんなに難しい試験でも成功することができます。
ktestの102-400勉強材料を使用すれば、実際の仕事で必要な専門知識で身につけることができます。

 

Lpi Level 1認定102-400無料サンプルを試用してもいいです。
1.Topic 1, Shells, Scripting and Data Management
What output will the following command sequence produce?
echo '1 2 3 4 5 6' | while read a b c; do
echo result: $c $b $a;
done
A. result: 3 4 5 6 2 1
B. result: 1 2 3 4 5 6
C. result: 6 5 4
D. result: 6 5 4 3 2 1
E. result: 3 2 1
Answer: A

2.When the command echo $ outputs 1, which of the following statements is true?
A. It is the process ID of the echo command.
B. It is the process ID of the current shell.
C. It is the exit value of the command executed immediately before echo.
D. It is the exit value of the echo command.
Answer: C

3.CORRECT TEXT
What word is missing from the following SQL statement?
insert into tablename ________(909, 'text');
(Please specify the missing word using lower-case letters only.)
Answer: VALUES, values

4.Which command makes the shell variable named VARIABLE visible to subshells?
A. export $VARIABLE
B. export VARIABLE
C. set $VARIABLE
D. set VARIABLE
E. env VARIABLE
Answer: B